日別: 2017年7月3日

業者との折衝に際して

販促目的でガチャガチャ導入が最終決定すれば、業者選択からイベント初日に向け、タイムテーブルに沿った諸作業の実践が求められます。ここでお薦めしたい専門業者へのアプローチとして、初めてガチャガチャマシンを導入する旨など、豊富な顧客対応経験を有する専門業者から、ベストマッチの機材のレンタルのみならず、イベント成功に繋がる助言を積極的に募るコンタクトが挙げられます。

またガチャガチャレンタル専門業者は全国各地に点在していますが、やはり設置場所により近くに営業所を構える業者の選択が.確実です。搬入搬出など現地作業が伴うレンタルサービスである以上、条件面のお得感から遠方の営業所を窓口とする対応を選択してしまった場合、交通渋滞その他の影響から、搬入が遅れるなどタイムテーブルに支障が及ぶリスクが避けられません。

また折衝からサービス利用に際しては、疑問点を曖昧なまま残さぬ姿勢が求められます。流れ作業的に契約締結から、たとえば予期せぬ事情でレンタルマシンの返却に延滞を生じさせてしまい、高額な違約金が発生してしまうなど、事前確認を徹底していれば未然に防ぐ事が出来るリスクも見られます。イベント期間中の展開を十分にシミュレーションの上、業者側との間に想定されるトラブルの芽をしっかり摘んでおく作業が欠かせません。